ブログを1年以上放置したけどまた更新を始めた理由

放置ブログを復活させた理由

この記事が1年と3ヶ月ぶりの更新となります。その間ずっとブログの更新を放置してしまいました。
放置していた間、転職活動しり、婚活したりと、それなりに環境の変化がありました。でも一つ気づきました。

結局カネがないとダメだ!!
当たり前すぎる事です。
別に自分は野心家ではありません。でも自分の周囲にいる人くらいお金の心配はしないで生活してほしい。

お金のことを考えること=(イコール)意地汚いと教育されてきたからか、自分はどうもお金に対する意識が薄く、お金の重要性に気づいたのは割と最近です。お金があればお金のことを考えなくて済む。結局の所お金のない人ほど拝金主義になってしまうのです。

環境の問題もあると思います。
自分の場合、子供の頃は毎日父親の仕事の愚痴を家庭内で聞いていて居ました。その為お金を稼ぐことは困難であると無意識下に刷り込まれて居る可能性もあります。
まぁ、人のせいにしたところで状況は変わらずです。

人生を変えたい!!

生まれてから何度人生を変えたいって思ったか。
結局は日々の労働で疲れ、寝てしまい。翌日会社に行き、疲れて寝てしまい。その繰り返しだ。

転職によって年収が多少増えた。だがしかしその金額は人生がなにか変わるような金額ではなかった。
一ヶ月働いて、生かさず殺さず、生きていける金額。

買いたいものが自由に変えるわけでも行きたいところに行けるわけでもない。結局プライベートまでも制限されている。
おそらく多くのサラリーマンが多少なりとも抱えてる不満だと思う。

そんな状況を打破するにはどうすればいいか悶々としていたところ、放置していたブログを思い出しなんとなくアドセンス収入がどのくらいになっているのかなぁと覗いてみました。

1年でコンビニでおでんが5個は買えるくらいには収益がありました。

1年以上完全に放置していた数十記事しかブログが自分の知らないところで勝手に月に数円〜数十円の利益を生み出している。
これは、また1からちゃんと更新を続けたらもっと稼げるのではないか?と思い更新を開始しました。

一年前に挫折した理由…

そもそも、なぜ昨年更新を途中でやめてしまったのか。
単に自分に継続力がなかったからではありますが、自分にプレッシャーを与えすぎていたのも理由の一つかもしれません。
当時の自分は人間関係が最悪の職場にいて、日々どうやったらここから脱出できるかを考えていました。そして一日も早くブログを収益化したいと思いつつもたった数十記事かいた時点で諦め、普通に転職活動を始めたわけです。まぁ、いきなりブログだけで生活していこうという計画にも無理があったと思うので、今となったら普通に転職活動して転職に成功したのは良かったと思います。

ブログで収益を得ることができたら人生が変わる??

自分はまだそれを実感していません。
でもやっぱり諦められませんでした。

ブログは継続力が大事で、自分にはそれが欠けていますが
再開する力はあると思っています。
(基本的に挫折とはすべて長い一時停止だと思っています)

そんなわけで、また挫折するかもしれませんが、それまでの間は前進できるわけで、だから記事を書き始めることにしました。

ブログを放置する直前に書いた記事です。1〜2年のブランクがあっても再開する力が残されていたらそれは挫折では無いと思います。

休止中と思えば人生に「挫折」なんてそうそう存在しない

2017.08.03

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です