2018年公開!「君の膵臓をたべたい」劇場アニメ化決定!小説版、実写映画との違いは?




住野よるさんのデビュー作の小説「君の膵臓をたべたい」が、実写映画化に続き、劇場アニメ化も2018年に公開が決定していることが分かりました!
タイトルに惑わされないで、とにかく触れてみてほしい作品です。

既に予告編ムービーも公開されています。


とても短い予告編ですが、図書館や桜の舞い散る風景など、映画か原作に触れた方なら色々なシーンが思い出されるムービです。

小説版、実写映画との違いは?
実写映画と小説では大筋は一緒ですが若干ストーリー構成が異なっていました。アニメの方はどうなるんですかね?
また実写映画とも違った演出で魅せてくれるのか、それとも原作を忠実に再現してくれるのか!?どちらにしても僕達ファンにとってはとても楽しみですね!

個人的には、実写映画の方では、何故この作品が『君の膵臓をたべたい』というタイトルなのかという大事な部分が抜けていた印象があるので、そこは表現してほしいです。2018年に見たい作品が一個ふえました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です