Flickr Exploreに選ばれたのでポイントを纏めてみた。




ちょっと前ですがFlickr Exploreに選ばれました。
Flickr Exploreとは、Flickr内でその日に投稿された写真の内、ベスト500がFlickr Exploreというページに掲載され、結果多くの人に写真をみてもらうことができます。

ちなみに、載った時の写真がこれ。ロケーションは神奈川県の国道駅という無人駅です。

モデルさんがポージングや表情をつくるのが上手くてだいぶ助けられていますが、同じカットを納得行くまで何回も取り直しましたのを覚えています。

Explorerに選ばれるには

正直どういう基準で選ばれるのか分かりませんが、「自分のベストの写真」をアップする。これに尽きるかと思います。
また、日によって偏りもあるかと思いますが、傾向として風景写真、スナップ写真、自然を切り取った写真が多くExplorerに選ばれている様です。
逆にポートレート写真は選ばれにくいように思います。

Explorerに選ばれるとどうなるか

views数やfaves数は今までで最高に伸びました。普段は5ファボくらいしかないのがその時に限っては40ファボを超えました。
とはいえ、Explorerに掲載されたにしては反響が足りないようで(1000ファボとか軽く超えてる写真が多数ある)2日後には即効で圏外となってドロップアウトしていました。Explorerに長く掲載されるには多くの反響は必須のようです。

登録させるグループとタグ数はある程度多くても問題ない。

写真を投稿する際に多くのグループに所属していたほうが多くの人に見てもらえる可能性があります。
ちなみにExplorerに掲載された写真は所属グループが8つ。紐付けたタグの数は8つでした。あまり多くグループを紐付けるのは問題かも知れませんが、その程度なら問題ないようです。

まとめ

こうすればExplorerに掲載されるっていう確実な方法は無いと思いますし、それを目指して写真を撮っている人も居ないのでは無いかと思います。
でも、うっかりExplorerに掲載されるとやっぱりモチベーションあがります。
ただし、SNS受けする写真が良い写真とも限りません。またそういう写真写真ばかり撮っていたら自分がどういう写真を撮りたいのか見失ってしまう可能性もあります。
自分が撮りたい写真を撮りつつ、その結果として反響があったら嬉しい。そのくらいのスタンスで丁度良いと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です