ネットビジネス(アフィリエイトブログ)を続ける事とスポーツジムに通う事の共通点




ブログ運営も筋トレも同じ気がしてきた

今のサイトでネットビジネスどうこう言うのはやや気がひけるけど、数日記事を投稿したりいろんなサイトで情報収集したりしているうちに、ブログの運営ってスポーツジムで筋トレするのと似てると思うようになりました。

僕がジムに通い始めた通い始めたころ、1回や2回マシントレーニングしただけじゃあ、当然当然体にはなんの変化もなく、翌日筋肉痛になったくらいでした。そして通い始めた当初は筋トレの方法の本を買ったりネットで調べたりしていました。
3ヶ月たった今やっとお腹がへこんできたかなぁと思えるようになってきたんですが、ブログも1記事2記事投稿数を増やしただけじゃあ何も変化はない。記事数を増やしていく中で試行錯誤して、それで成果が現れていくんじゃないかなぁと思います。

環境とノウハウにお金を使えるか

人って結構「モノ」にはお金使う気がします。
ネットビジネスをやろうと思ってパソコンがなければ当然買うだろうし筋トレをしようと思ったらダンベル買うのがお手軽だと思う。
でも環境に投資する人となると体感的にちょっと人数が減ってくる気がします。
それが筋トレで例えると、スポーツジムに通うことだったりする訳です。筋トレなんて家でもできるし~って感じになるわけですね。
いや、実際問題筋トレなんて家でもどこでもできるし、それで結果がだせているのであれば何も言う事無いですが。
ただ、ジムに通ってる知人たちのほうが肌感として目標に着実に近づいている感じはあります。
さらに、ノウハウに投資する人となるともっと人口は減る気がします。
パーソナルトレーナーを付けて最短で痩せる。いわゆるライザップ的なやつですね。
ネットビジネスに例えたらパーソナルでコンサルティングをお願いする感じでしょうか。

結局は覚悟の度合いによる

結局、覚悟の度合いによって投資対象が、モノ→環境→パーソナルメンターとなっていくんだと思います。
もちろん支払うお金も高くなっていくだろうから、ここの事情もあるでしょうが。

とにかく何か自分が何か本気で成果を出したい事がある人。
それが趣味であってもなんであっても環境やメンターに投資することは有益だと思います。

ネットビジネスのメンターについて

ネットビジネスで指導者と出会えた場合、結果として自分のビジネスが上手くいかなくてもそれは完全に自己責任であり努力不足です。
ちゃんとしたコンサルティングをしてくれる方と出会えればきっと正しい道筋に案内してくれると思います。

あのコンサルティング良かったよ~!みたいな噂も普通は聞かないですしなかなか判断が難しいですけどね…!!
ラーメン屋じゃないんだし…。

ただ無駄な遠回りをしないで最短ルートを教えてくれると感じたらとことん信じ切るのみだと思います。ただし上手く行かなかった場合、その責任はどこまでいっても自己責任です。それも筋トレと一緒なんです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です