アフィリエイトブログの運営を初めてから起きた幾つかの変化

ネットビジネスで稼ぐ



アフィリエイトブログの運営をはじめてから、自分の中でちょっとずつ意識が変わり始めています。
昔挫折経験があるので今回は絶対に諦めずに続けると決めているからかも知れません。

世間の出来事に関心を持つようになった

まずはこれ。僕は世間の出来事に疎い方なのですが、ブログをはじめてから何かネタ無いかなぁと、真剣にツイッターのトレンドやYahooニュースをを眺めるようになりました。
まだそういったソースから記事を書いた事は無いですが、このブログを始めてなければ
ももクロの「有安杏果」さんが日大芸術学部写真学科を卒業したことには絶対気づかなかったと思います笑
続けていたらもっと世間に対するアンテナが敏感になっていくような気がしています。

いろいろなブログの構造を片っ端からみるようになった

おもにアフィリエイト系のブログの構造を片っ端から見るようになりました。
職業柄、htmlやcssには親しんでいますが、そういう構造だけではなく、アドセンス広告の配置場所とか、コピーライティングとか、一記事あたりの構成など、配信側の視点で見るように意識するようになってきました。
ただ、対象のブログが成功しているかは実際の所わからないですけどねー。

googleのヘルプを片っ端から読むようになった

なんとかgooogleアドセンスの審査を通過させるためにgoogleのヘルプを色々と漁るようになりました。
特に必読なのは以下かと思います。

自分に約束をした

完璧でなくても書いて公開する。記事数を増やす。
更新は休んでもいい。ただし決して辞めない。

これを自分に約束しました。「成功曲線」という単語を最近知ったのですが、多くの人がアフィリエイトで稼げないのは、努力量と成功量がy=xの関係だと思いこんでいるからだそうです。不安に負けちゃうんでしょう。
だから「辞めない」って事だけは自分に約束しました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です